Prelude

Preludeとは

Preludeは西村賢人(主宰)が脚本・演出を手がける演劇ユニットです。
劇団という形式をとらず、上演内容に合わせた出演者を毎回キャスティングし、プロデュース公演を年2〜3回行っています。
作品創りの根底にあるのは『リアリズム』です。映像作品で見られるような、日常を切り取った会話劇を目指しています。
作品は主に、『人間の生と性』をテーマにしています。
「生」の不条理さと「性」の困難さを軸に、普段の生活で人々が抱える葛藤や強い感情を描きます。
写実的な演技により、日常を緻密に再構築することで、あらゆる人の奥底にある感情に突き刺さる演劇を創造します。